トップウォータープラッギングは面白い


ookoさんのこの顔。
これがこの日の事を物語ってると思う。


ベストなシーズン、しかも雨。この日はいつも以上に楽しみにしてた。


こないだ買ったプラグ、GOLITEのジャケット、TALEXのレンズ…。
家でニヤニヤ眺めてた物がフィールドで試せること。
その一方で、難しいプロジェクトで溜まるストレスの解消…。


様々な思いと共にこの日のプラッギングがスタートした。


メンバーはいつものTAKAさんと、初めて同船するookoさん。
初めての方との釣りは勉強になるし、刺激を貰える。
ookoさんの釣りを見てたら、キングウォブラーが欲しくなったな。




小雨が降る中、GOLITEのジャケットを初着用。
独自開発の素材(TRINITY)に加え、ひじなど動きのある部分は立体裁断になっている。
キャストを繰り返すトップウォーターにはぴったしだった。
しっかり水を弾いてくれます。
買って良かったぁ。






肝心のプラッギングはと言うと、kizunaで落札したエルロロからのスタート。
スケーティングが気持ちいいプラグ。これはいいぞ〜。


エルロロのアクションを楽しんだ後、これもまた下ろし立ての上クチビルを結ぶ。
このプラグが、すぐに威力を発揮してくれた。




下ろし立てということもあり、ますはアクションの確認。
弱いトゥウィッチではほとんど移動せず、おじきをするようにポップ音を発して、強めにすると左右に首を振る。
すごい、これは大好きなタイプだ。
ニヤニヤしながらのわずか数投目、このプラグの武器であろうおじきをするようにポップ音を出した後のポーズで、プラグが消し混まれた!
しかしフッキングには至らず。使い初めて直ぐの反応に嬉しさと興奮が高まる。


落ち着け落ち着けと言い聞かせながら、頭を切り替える。


そしてまた、弱いポップ音とポーズを繰り返すと…。


一番上の写真が、この時の写真です。
好きなプラグで釣れたことがただただ嬉しい。
その後もバスからの反応は続き、午前中で全員がキャッチできた。
こんな日なかなか無いな。


たまにはいいよね、こんな日も。
トップウォータープラッギングは面白い。