読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneから画像をアップロードするとExifが削られてるっぽい

ユーザからの問合せのおかげで見つけた事象。
恐らく、iOSの仕様だと思うのだけど対処策を考えていきたい。

Choorker™に画像を投稿すると、入力していないのに日付が表示されていると思います。
f:id:hsaitou:20130302093744p:plain

デジカメで撮った写真の中にはカメラの機種名やレンズ、焦点距離など色々な情報が含まれているのですが、Choorker™ではその中の撮影日を利用しています。
釣った日は覚えているけど、時間まで覚えていないし、過去の写真をアップする時にこの機能は有効だなと思っています。
ただ、画像編集ソフトなどで編集するとこのデータが削除されるケースもあるようです。


で、こないだあったケースなのですがiPhoneから画像をアップした時に日付が取得できない、というものでした。
実際に画像も提供してもらい、確認すると日付はちゃんと入ってる。試しに僕のパソコンからアップすると日付が取得できました。


画像に埋め込まれているデータなのでパソコン、iPhoneの違いによって日付が取れる、取れないなんてあるのかなと思っていたのですが、どうやらiOSではExifを削っているっぽい。
位置情報なんかはわからない気もしないけど、撮影日なんて削らなくていいのに・・・。


メール送信の際は削られないので、メールでの投稿機能が必要かもしれない。
他に有効な対処策があったら教えて欲しいです!