FISHING FRIDAY

今日は休みが合ったテツくんと貴重な平日釣行を楽しむことに。
テツくんとはこないだの真っ昼間に反りトンボで出た釣行以来。
いい釣りができそうな気がする。

天気は曇り、この時期にしてはそこまで暑くない。
これはバスにも僕らにも都合が良さそう!

どこに投げても釣れそうな状況なものだから期待が高まる。
出船して間もなく、テツくんが5Mでキャッチ。岩盤のごにょごにょしているエリアについていたバスっぽい。
やっぱテツくんは釣るなあ。

今日って良い日なんじゃないの!?
と、上がるテンションに僕も5Mを混じえてルアーをローテーションしていく。すると、5Mの後ろにバスが付いてくるのが見える。ドキドキするんだけど、これがバイトしない。
むむむむ・・・と、何もないまま朝のいい時間が終了・・・。
なんとなく、火曜日の辛い状況が思い返される。

5Mにはチェイスしてくるので、バスはいるはず。
スイッチを入れるようなアクションがいいのかなと、チャグペッパーを細かいピッチでアクションしてみる。
すると・・・。

9:45頃
f:id:hsaitou:20130802094525j:plain:w500
元気なヤングサイズが。チェイスしてきているのもこの位のサイズだった。

ホッと一安心の一匹。
ちなみに、これで今年19匹目。あと1匹で20匹という、僕の中ではこれまで無かったキャッチ数になるんだよなあ、何とかもう一本取りたいと思いつつ、その後が続かない。
こりゃまいった。

バスのチェイスがあるエリア、無いエリアがあったのであるエリアを重点的に絞って行くことに。
このテツくんの判断が、この後功を奏する事に。

良さそうなエリアではバスのチェイスが見えたり、テツくんのルアーにバイトがあったりした。
やっぱり、バスからの反応があるエリアと反応が見えないエリアに分かれているみたい。
ワタナベさんから借りていたノーバイの羽を巻きながら、テツくんのルアーアクションを見てたら・・・。

(ん?重い。)
あっ!喰ってる!!

12:35頃
f:id:hsaitou:20130802123506j:plain:w500
完全にヨソミ系。それが良かったのかもw
45cm、今年一番のナイスサイズ。
これで今年20本目のキャッチ。嬉しい!

お昼休憩をはさみ、午後の部スタート。
ここで久々にタックルボックスに入れておいたアンカニーチャップ(1995年)を試してみる。
ダーターなら深いところからバスを呼び寄せてくれるのでは、と予想。

アンカニーは他のダーターより浮き上がりがゆっくりなのと、潜らしたときに直線的に動いてくれる。
使い始めてすぐに、アンカニーの下からバスが湧いてくるのが見えて来た。
これはいけそうな気がする。

14:30頃
f:id:hsaitou:20130802143826j:plain:w500
ダーターで釣れるのは格別に嬉しい。大好きなアンカニーだったら尚更。

そこからはアンカニーを巻きたおす。
深場からバスが出てくるのが見える。こんな経験初めて。

17:30頃
f:id:hsaitou:20130802172747j:plain:w500
これもアンカニーで。

結果、4キャッチ。
たまにはこんな日があってもいいじゃない!