読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#031 〜おかわり〜

topwater Choorker™

#030で終えようと思っていた2016年の釣り、でも何か物足りない。
そんな訳で泣きの延長戦です。
このままじゃ終われない・・・!

お誘いしたのはイシイさん。

初バスと、締めのバス、どちらもお願いしようかと。
この時の再来を狙ったのでした。

場所は先週と同じダム。
一週間でだいぶ減水してる。夏みたいだなぁ。
「上流、干上がってるかもなぁ」とイシイさん。
冬に有望なポイントが釣りにならないかもしれないけど、とりあえず上流を目指してみることに。

空が少しずつ明るくなっていくなか、ボートを進める。
「一応、あそこの流れ込みだけ打ってこうか」とイシイさん。

大きさを武器に

結んだのは、こないだ届いたロットン別注のデッカブメスJr.
僕の持っているルアーの中では一番大きいサイズかも。届いた時、ちょっとヒヨってしまった笑

流れ込みへ一投目。ゆっくり巻くと、ボディが左右に振るんだね。
ボリュームあるボディが作る引き波がいい感じ!

二投目。イシイさんは5Mを。
5Mはいつでも釣れちゃいそうな感じなので、ついつい見入ってしまう。

反応無し。。。最後にもう一度だけ、三投目。

流れ込みの中心へ。
水量が多いけど、デッカブメスJr.ならちゃんと確認できる。


巻き始め・・・・アレ?
ルアー消えたっっっ!!!!!!

06:13

f:id:hsaitou:20161211061523j:plain
まじ

f:id:hsaitou:20161211061556j:plain
しかもでかい

f:id:hsaitou:20161211061446j:plain
48cmの申し分ないサイズ!やったぁ。
デッカブメスJr.のボリュームだから釣れたサイズだと思う。

フルサイズのデジタル一眼でこのノイズ。まだ薄暗い中でした。
更にポイントの上はハングになっているので、その中で魚に気づいてもらう為にもこのボリュームが大事だったんだと思う。
そして消し込ませた事も確認できて、慌てずに割と落ち着いて取り込めたのも、このボリュームのおかげ。
大きさが弱点じゃなく、武器になることを学んだかなー。
f:id:hsaitou:20161211093204j:plain
デッカブメス用のロッドが必要そう。

冬の珍事

スタートした直後の展開で期待が膨らむ一方、そこはさすがに12月。
更に目指していた有望ポイントも、減水の影響で釣りにならず・・・。
減水と、ヘラさん達の例会で打つところが限られてくる。

昼食後は風も強くなってちょっと寒い。
やっぱり、朝イチのあの一匹だけかなぁ、なんてちょっと弱気になっていた所でまだまだドラマはありました。

朝の流れ込み同様、ここも誰しもが打つような岬。
でも、ここで釣れてるの見たことないなぁ笑

そんなポイントへ、イシイさんがコアンディキャスト。
テンポ良く動かしてる。

釣れそうだ・・・・夏の夕方なら笑。
そんな風に思っていたのをイシイさんは知らないと思うけど、そんな軽快に動いていたコアンディにひったくるような激しいバイト!

!!!!!!

あれ、今って夏なの??


無事にランディング。これもデカイ!

14:05

f:id:hsaitou:20161211140612j:plain
どーん!!
今年見た中で一番キレイなバスかも。ヒレもぴんぴん。
イシイさん、入るタイミングとか狙ってたぽかったな。さすが。

まさか、二人とも釣るとは・・・。
2016年の(たぶん)最後の釣り(たぶん)、最後に魚の顔を見れて良かった。

イシイさん、ありがとうございました!
2017年の初バスも、宜しくお願いします笑