#014

8月はバタバタで、久々の釣り。
この時期になると暑すぎず、寒すぎず外遊びが気持ちいい。9月は釣れるしね。

今回のお相手はイシイさん。
このブログを見てくださっている方ならもうご存知だと思うのですが、イシイさんの船に乗せてもらうと釣れる。
#006 07:14-08:49 - Choorker's Field Notes.
#031 〜おかわり〜 - Choorker's Field Notes.
#001 - Choorker's Field Notes.
こんな感じ。
難しいと思われる時期に釣れるんだよなぁ。
これって、たまたまな事ではなく、イシイさんがフィールドに熟知してるからなんだと思う。

今回も、「とりあえず、あそこ打っていこうか」という一言からのスタートでした。
そのあそこのポイントに到着。

なんだか良さそうなストラクチャーに一投目、バイト。乗らず。
同じ所へ二投目、バイト。乗らず、一投目と同じバスだと思うんだけど、小さそう。とりあえず突っついてる感じ。
諦めきれず三投目、うそ、バイト!
乗った、でもこれさっきと違うバスかも・・・。

05:40

f:id:hsaitou:20170923054040j:plain
ローカルのクチボソで。
パワーのあるバスで、面白かったなぁ。
久々のおサカナ、嬉しい!

イシイさんとがっちり握手、そのまま続けて行くと・・・

05:49

f:id:hsaitou:20170923054931j:plain
同じエリアでイシイさんにも!
ここに溜まっているのかなぁ。

約1時間後、少し時間をおいて一匹目が釣れたポイントへ。
そしたら、また出るんです。

06:41

f:id:hsaitou:20170923064119j:plain
ninna、コドリJMで。
綺麗な魚体だったなぁ。

クチボソも、コドリもホントに良く釣れるルアー。
その後、雨のおかげか違うエリアでイシイさんが追加。

07:56

f:id:hsaitou:20170923075605j:plain
ダーターは嬉しいですよね!

その後、雨が止んだあとはサッパリと反応が無くなってしまった。
船を進めていくと、魚がお腹出して浮いちゃってる。
近づいてみると、バスだった。結構大きい。
口からラインが出ているから、ラインブレイクしちゃったのかな。かわいそうに・・・。

その場から離れようとした時にイシイさんが、「あれ?いま動いた!」と。
もう一回見てみると、わずかに動いたような。まだ生きてる。
一旦バスを引き上げ、飲み込んでしまったフックとルアーを外し、蘇生。
けど、お腹が浮いたままで目の力も弱い感じ。
もうダメかなぁと思ったんだけど、根気よく蘇生を続けると元気になってきた!

そのまま泳いでいきました。
良かったぁ。
バスからの恩返し、あるかもしれないな。

僕は午前中で撤収し帰路へ。
イシイさんは午後も引き続き。

そしたら、恩返しあったみたい。

な、なんという・・・。

助けたバスより10cmくらい大きなバス。さっきのバスの親分かな。
イシイさん、おめでとうございます!&ありがとうございました!!